リディア 「ねぇ。……夜空の星って、寂しいと思う?」

ライオス 「……どうかな。あんなにたくさん輝いてるなら、
      寂しくはないんじゃないか?」

リディア 「……そっか。ライオスは、そう思うんだ」

少女「じゃあ――私も、これ、あげる」

少年「でも、それ……お前が大切にしてる……」

少女「……指輪のお返し」
   「また会いに来る……約束だよ」

ゼロ 「……護りたいと……思ったんです」

リディア 「護りたい?」

ゼロ 「えぇ」

ゼロ 「私の友人、教区の人々、城の人々、皇帝陛下……
    そして、私の最愛の人を――」

リディア
「お前こそ、返せッ!
 私の家族を! 私の居場所を!
 私の平穏を――!」
「返せ――ッ!
 返してよっ!!」

皇帝
「――ッ!!」
リディア
「――ッ!!」

リディア・皇帝
「――殺してやるッ!!」

Copyright (C) 2004 - 2009 GAKUTO MIKAGAMI All right reserved.